タグ「Disney」が付けられているもの

TDR 2011

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
東京ディズニーランドはハロウィンイベントです。
ミッキーとミニーハロウィンモニュメント
2011年1月24日にオープンしたミッキーのフィルハーマジックは絶対見ると決めていたので見れてよかった。
心配しなくてもこのアトラクション、定員が454名なので回転は速いです。
事前に待ち時間を調査していましたが20~30分待ちで入れます。
ディズニー映画を見たことがある人なら3D動画でリメイクされた有名なシーンを見て楽しめると思います。
ハロウィンパレードは振り付けがあるのですが、予習している人は気合入っていますね。
ハロウィンパレード
登場キャラクターがもう少し多いといいのですが。
ウエスタンランドにあるウエスタンランド・シューティングギャラリーでもらえるバッジのデザインが変わりました。
グーフィーバッジとドナルドバッジ
左が従来のグーフィーバッジ、右が新しいドナルドバッジです。
10点満点を出すのはコツを掴めばできるのですが、シルバーバッジなんですよね。
ゴールドバッジが欲しいのですがラッキーが出ないと貰えないのです。

TDS 2011 part2

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
開園直前のディズニーシーでは、メディテレーニアンハーバー手前のPIAZZA TOPOLINO(ミッキー広場)にミッキーのシンボルマークが描かれていました。
ミッキーのシンボルマーク
そうこうしている間にアーリーエントリーの人が集まりだしてBe Magical!の場所取りが始まりました。(開演1時間40分前)
この日は部屋からショーが見えることが確認済みなので部屋から観覧。
Be Magical!風景
ミッキーがミニーにキスをした
ディズニーシー限定グッズは奥さんがかなり購入したので、私はバッジなどを紹介。
バッチなど
左の青いリボン付きはワインについているメダルです。ワインにも記念メダルが付くことを知りませんでした。
下段はアラビアンコーストのアブーズ・バザール(ミニゲーム)の残念賞。
上段はガイドツアーの参加証です。時間帯によって色が違うらしいですね。
こちらはホテルミラコスタに宿泊すると購入できるオーナメント。
ホテルミラコスタ記念オーナメント
アンバサダーのときに買いそびれました...。10周年のチャームがあればよかったのになぁ
10周年の記念モノとして、うきわまんがバージョンアップしていました。
うきわまん
普段は名前の通り丸型なのですが、10周年ということで1が付け足されています。ちゃんと中にはエビのあんが入っていました。
新商品としてテレビでもよく取り上げられていましたが、ダッフィーの形をしたスイーツをチェックしました。
ダッフィーのモチモチスイーツ
かなりモチモチした食感で、中にふんわりチョコレートクリームが入っていました。

TDS 2011

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
東京ディズニーシーが10周年です。
メディテレーニアンハーバー
関東で暮らしている妹夫婦とディズニーシー・ガイドツアー ディズニーマジックの海へをチョイス。
ディズニーシーの小ネタを聞きながら二時間半でパークを一周しました。
アトラクションは「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」と「タートル・トーク」の二種類。
ツアーの最後には秘密のお楽しみが。
あと、ガイドさんに教えてもらったのですが、アメリカンウォーターフロントに新しいアトラクションが建設中とのこと。
TTP
TOYVILLE TROLLEY PARKと書かれているようです。
どうやらトイ・ストーリーのアトラクションのようですね。2012年完成予定。
ディズニーシーが10周年ということは、ホテルミラコスタも10周年ということで、宿泊しました。
ミラコスタ玄関
昨年はアンバサダーホテルが10周年だったのですが、それよりも豪華な感じです。
ルームキー
ルームキーはホログラム仕様。ココらへんもアンバサダーより豪華。
ミラコスタはディズニーシーの中に建設されたホテルで、部屋によってはメディテレーニアンハーバーで行われるショーを部屋から鑑賞することができるのです。
ホテルの予約はANAスカイホリデーを経由して予約したので、ポルトパラディーゾのピアッツァビューまでしか選択できなかったのですが、実際外を見てみると...
部屋からの風景
ほんの少し港の左側が見えませんでしたが、ほぼハーバービューといって良いのではないでしょうか。
チョー満足な眺めでした。おかげで、Be Magical!は2回見ました。
夜景
夜景もサイコー。閉園時間後、普段見れないパークのメンテナンスが見れて興奮して外ばっかり見てました。怪しい人だ...

トミカ博 in OSAKA

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
知人の男の子家族とトミカ博 in OSAKAへ行ってきました。
入場記念トミカはTDM スカイウォーターキャノンという高所放水車。
娘も消防車などの特殊車両がうれしいのか喜んでいました。
私はcarsのマックイーン新仕様が発売されるのが気になりました。
マックイーン ワールドグランプリタイプ
マックイーン ワールドグランプリタイプとのこと。 トミカ収集に手を出したくなりますな

Disney on CLASSIC a Magical Night 2010

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
Disney on CLASSIC a Magical Night 2010へ行ってきました。
今までクラシックコンサートの存在を知らなかったのですが、
チケットは発売開始から30分程度でS席しか残っていない状態でした。
当日は開場30分後に到着したところ、すでに目を付けていたグッズは完売していました...
ディズニーフリークの恐ろしさを改めて感じました。
会場は演奏開始までは撮影可能とのことで、人だかりができていました。
コンサート会場
特に、指揮者台の横に置かれたバラ、映画 美女と野獣のものですが、
これの前には特に人が集まっていました。
美女と野獣のバラ
コンサートの前半はいろいろなディズニーミュージックでしたが、
ファンティリュージョンはもっと長めに設定してフェアリーガーデンを演奏して欲しかった...
というか、フェアリーガーデンがないとファンティリュージョンとは言えないのでは?
ボーカル曲は英語歌詞ということもあり良い感じだったと思います。
後半はメインの美女と野獣、映像を交えて作品で使われた音楽がオペラ風に演奏されてゆきます。
嫁さんに教育?されたおかげか、音楽を聞くとすべてのシーンが自動再生されました。
特にBe Our GuestとBeauty and the Beastは感動でした。
嫁さんとしてはクラシックコンサートよりもオペラベースの方がよかったらしいですが、
国内だと劇団四季の日本語歌詞なんですよね...
是非、英語歌詞の美女と野獣をお願いします、劇団四季さん
東京フィルハーモニー交響楽団 ネバーランド・オーケストラはディズニー担当の編成なのでしょうか、
ディズニーキャラクターを飾っている人が結構居ました。
ダッフィー
ミッキーミニー

ディズニーランド2010

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
ディズニーランドは七夕プログラムの飾り付けがされていました。
ワールドバザールの中央には巨大な七夕飾りがあり、
一人ひとりがウィッシュカードに願いを書いて飾ることができます。
七夕飾り
七夕飾りには各キャラクターのウィッシュカードが飾られていて、
来園者は上を向いて探していました(私もですが)。
ウィッシュカード・ミッキー
ウィッシュカード・ミニー
ウィッシュカード・ドナルド
ウィッシュカード・グーフィー
ウィッシュカード・プルート
ドナルドが意外にも一番きれいな字を書いていました。
七夕パレードは5分ほどで通りすぎる簡単なものでしたが、
キャラクターが密集しているのでこれはこれでアリかなと。
カールじいさんの空飛ぶ家
カールじいさんの空飛ぶ家がこっそりと設置されていました。
ちなみに、七夕プログラムの限定お土産はほとんどありませんでした。
毎年のようですが、そこら辺は覚悟が必要です。

ディズニーシー2010

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
ディズニーリゾートの七夕プログラムに行ったことがなかったので行ってみました。
一日目はディズニーシーへ。
春・夏イベントの間で金曜日ということもあってか、非常に人が少ない...
公開1年未満のタートル・トークも待ち時間5分とか、なにこれ
子供向けアトラクションだと思っていたけど、意外と大人の方が楽しめるかも
娘がディズニーリゾート初デビューしたけど、教育の賜物かキャラクターを怖がらず手を振ったりしてよかった。
シーのショー「レジェンド・オブ・ミシカ」のBGMは結構好きですが、娘は大音響が駄目だったようで怖がりまくり...
ミシカ・ドナルド
レストランショーのマイ・フレンド・ダッフィーは大丈夫なようで、ゴキゲンでした。
知人のスーベニアも買ったのでスイーツだらけにw
スーベニアカップ
そして、今回のメインへ...
アンバサダーホテル10th
アンバサダーホテル10周年へ!
今回はこのために来たと言っても過言ではないのです。
せっかくなのでシェフミッキーも予約しておきました。
シェフミッキーの設定はミッキーが五つ星を取ったお祝いに、
その腕前を披露してくれるというものですが、味は普通です...
キャラクターグリーティングはミートミッキーに並ぶのがアホらしくなるくらい
何回もミッキーと絡むことができます。
ちなみに、ディズニーホテルの特典として一番助かったのは、
ディズニーリゾート内で購入したグッズを無料でホテルに届けてくれるサービスです。
屋台以外のショップでなら対応してくれて、食べ物と一品物以外は届けてくれます。
これ、非常に重要で、1日でランドとシーに入れるスペシャルパスポート
(ディズニーホテルの宿泊者のみ購入可能)を購入して、
1日目にランドとシーで買い物を済ませると、
2日目はほとんど手ぶらで移動できるという大助かりなワザです。
おかげでいつもより1.5倍は多く買ってしまいましたが。

Disney Sea

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
二日目のシーは、ちょっと気合が抜けてる感じでスタートです。
今回はベネチアン・ゴンドラがメイン(?)イベントになりました。
メディテレーニアンハーバー
ディズニーシーでは、結婚式を挙げることができるのですが、ベネチアン・ゴンドラに乗っているところは初めて見ました。
演出はディズニーシーによるものなので、一生の思い出になるでしょうね。ちょっと恥ずかしいかもしれないけど
その他には、ダッフィーの衣装4種類を買いあさったりで、あっという間に一日が過ぎてしまいました…
ショー以外ではじめてダッフィーを見た気がします。
ダッフィー
それにしても、最近は女性でも一眼レフを持っている人が多くなりましたなぁ

Tokyo Disney Resort 25th Anniversary

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
今年は東京ディズニーリゾート25周年ということもあって、ディズニーランド・シーへ行ってきました。
ジュビレーション!より
1日目はランドでしたが、やはり人が多い…
今回のお目当ては25周年限定ドリームキーで、購入手続きまでアナウンスで3時間!
二人で交代で並んで、2時間半ほどかかりました。前情報通りといったところでしょうか。
製品はまだ組み上げられていないので、写真は後日掲載することにします…
数日前の天気予報では下り坂の天候だったのですが、見事な晴天に恵まれ、充実した一日になりました。
ただ、最近のホーンテッドマンションのキャストは普通のしゃべり方ばっかりなんですね。
抑揚のないしゃべり方の方が居なくて残念
25周年が終わる前に、もう一度くらい行きたいですな。
エントランスの像

PIXARフィギュア

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
アニメーション映画作製会社にPIXAR (ピクサー)というのがあります。
現在はDisneyの子会社になっています。一時期もめたんですけどね。
で、代表的な作品が「トイ・ストーリー」や「ファインディング・ニモ」、最近では「レミーのおいしいレストラン」があります。
そんな中でも一番のお気に入りは「モンスターズ・インク」です。
ディズニー好きの人でも知らない人が居るようですが、ディズニーランドに2009年アトラクションが建設予定です。
そんな良作ぞろいのピクサー作品がフィギュアになりました。
試しに一箱買ってみたのですが、予想以上の出来です。
ファインディング・ニモのフィギュア
ついカッとなって一箱買ってしまいました。
ディズニー&ピクサー フォーメーションアーツ 1BOX
1セット5000円ですが、まぁよいでしょう

TDS

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
2日目のディズニーシーは朝から雨でした...
それでも、ランドとはまた違う雰囲気で良い感じです。
クリスマスツリー
Canon EOS Kiss Digital X / TAMRON AF18-250mm F/3.5-6.3 Di II (A18)
1/125, F3.5, 18 mm, ISO 1600, -1/3EV

夜景
Canon EOS Kiss Digital X / TAMRON AF18-250mm F/3.5-6.3 Di II (A18)
1/20, F3.5, 18 mm, ISO 1600, -1EV

クリスマスのうちにもう一度行きたいなぁ

TDL

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
ディズニーランド・シーともにクリスマスなので、有給とって行ってきました。
いつもは夜行バスですが、今回は飛行機です。
朝4時起きはしんどい...ビタレストがなかったらえらいことになってたと思う
東京はあいにくの曇り空ですが、昼のクリスマスパレード ドリームス・オン・パレードは無事に行われました。
今回一番かわいかったのは雪だるまっぽいドナルドかなぁ
ドナルド
Canon EOS Kiss Digital X / TAMRON AF18-250mm F/3.5-6.3 Di II (A18)
1/1600, F3.5, 27 mm, ISO 200, 0EV

ミッキーとミニーは相変わらずの人気者でした。
ミニー
Canon EOS Kiss Digital X / TAMRON AF18-250mm F/3.5-6.3 Di II (A18)
1/2000, F4.0, 39 mm, ISO 200, 0EV

ミッキー
Canon EOS Kiss Digital X / TAMRON AF18-250mm F/3.5-6.3 Di II (A18)
1/800, F4.0, 35 mm, ISO 200, 0EV
3時前ごろ、トゥーンタウンでサプライズパレードをやってました。
ミッキー&ミニー サンタコスチューム
Canon EOS Kiss Digital X / TAMRON AF18-250mm F/3.5-6.3 Di II (A18)
1/160, F5.6, 100 mm, ISO 200, 0EV

しかし、この後段々と雲行きが怪しくなり、5時ごろには雨が降り始める始末。
時間調整を間違え、2回あるナイトショーの1回目を逃し、2回目は雨でキャンセル...
せっかくのエレクトリカルパレードもレイニー・デイ・ファンになってました
しかし、閉演間際には雨が落ち着き、このままの天候が次のシーでももてばいいなぁと思いつつ、一日目が終わりました。
シンデレラ城前広場
Canon EOS Kiss Digital X / TAMRON AF18-250mm F/3.5-6.3 Di II (A18)
1/25, F4.0, 39 mm, ISO 800, -1/3EV

香港旅行

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
24日から27日までの香港旅行から帰ってきました。
初の海外旅行でしたが、特に困ることもなく、楽しめました。
香港夜景
Canon EOS Kiss Digital X / TAMRON AF18-250mm F/3.5-6.3 Di II (A18)
1/8, F3.5, 18 mm, ISO 400, -2/3EV

香港島 ビクトリア・ピーク山頂 ピーク・ギャレリア より
運悪く雲が出てました。
香港は一時的な雨が降ることが多く、傘が手放せません
ホテルは黄金海岸酒店 (Hong Kong Gold Coast Hotel)でした。
ホテル外観
Canon EOS Kiss Digital X / TAMRON AF18-250mm F/3.5-6.3 Di II (A18)
1/640, F3.5, 18 mm, ISO 100, 0EV

リゾート地ということもあってか、部屋は広く、良いものでしたが、
市街地へバスで40分程度かかるため、移動は大変でした。
二日目は香港島南部の天后廟を訪れました。
天后廟の橋
Canon EOS Kiss Digital X / TAMRON AF18-250mm F/3.5-6.3 Di II (A18)
1/3200, F3.5, 18 mm, ISO 400, 0EV

元々は海の安全を祈願する場所だったようですが、縁起物がてんこ盛りの良くわからない場所になっていました
九龍島南部 アベニュー・オブ・スターズ (星光大道) へ。
ここは香港映画の有名人にまつわる通りです。
香港島を望む
Canon EOS Kiss Digital X / TAMRON AF18-250mm F/3.5-6.3 Di II (A18)
1/4000, F3.5, 18 mm, ISO 400, 0EV

香港島を望む。
ジャッキーチェンの手形
Canon EOS Kiss Digital X / TAMRON AF18-250mm F/3.5-6.3 Di II (A18)
1/4000, F3.5, 18 mm, ISO 400, 0EV

ジャッキー・チェンたちの手形があります。
昼食はホテル日航内のToh Lee (桃李)で。
今回の旅行の中で一番おいしかった。
特にマンゴープリンは最高
夜は九龍島繁華街を屋根なし二階建てバスで観光。
二階建てバスからの眺め
Canon EOS Kiss Digital X / TAMRON AF18-250mm F/3.5-6.3 Di II (A18)
1/250, F3.5, 18 mm, ISO 1600, 0EV

頭上をネオン看板が流れてゆく様は、香港映画そのものでした
三日目は香港ディズニーランド。
が、入園とともに大雨に…
ひどい雨
Canon EOS Kiss Digital X / TAMRON AF18-250mm F/3.5-6.3 Di II (A18)
1/100, F5.6, 183 mm, ISO 100, 0EV

その後晴れ上がったり小雨が降ったり、
屋内のガンガンに効いたエアコンと暑い屋外の移動を繰り返すうちに体調を崩してしまい、
夜には熱が出てしまいました…
そんななか、綺麗な虹にめぐり合うことができました。
二重の虹
Canon EOS Kiss Digital X / TAMRON AF18-250mm F/3.5-6.3 Di II (A18)
1/2000, F3.5, 18 mm, ISO 100, 0EV
最終日は免税店めぐり。
夜景
Canon EOS Kiss Digital X / TAMRON AF18-250mm F/3.5-6.3 Di II (A18)
1/250, F4.0, 32 mm, ISO 1600, 0EV

香港の食べ物はいろいろな中華料理が集まる場所で、
北京・四川・広東料理が楽しめます。
妻は北京料理がダメでしたが、それ以外は問題ありませんでした。
特にホテル日航の桃季(Toh Lee)はかなり美味しかったです。
香港の気候についてですが、亜熱帯気候で、
気温30度以上、湿度80%以上を有しています。
その反面、屋内ではエアコンが寒いくらい効いていて、体温調節が難しいです。
長袖の羽織るものを一枚常備するようにした方が良いと思いました。
妻は温度変化に耐えられず体調を崩してしまい、
料理を食べてもすぐに水状の下痢をしてしまうようになりました。
私も最終日に同じ症状になり、帰国しても治らないので、
心配になって病院で診察してもらいましたが、
幸い赤痢などではないようで、一週間もしないうちに治まりました。

東京ディズニーシー

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
5周年記念が今月いっぱいだったので、急遽TDSへ行ってきました。
黄昏の風景
使用レンズ: TAMRON AF18-250mm F/3.5-6.3 Di II (A18)
シャッター速度: 1/15, 絞り: F3.5, 焦点距離: 18 mm

(シーは日が暮れてからの風景が好きです)
ショーのレジェンド・オブ・ミシカは座って見ましたが、
立って見る位置の方が全体が見渡せてよかったかも…
レジェンドオブミシカ
使用レンズ: TAMRON AF18-250mm F/3.5-6.3 Di II (A18)
シャッター速度: 1/400, 絞り: F6.3, 焦点距離: 250 mm
そして、今回目玉の新アトラクションへ…
TOWER of TERROR
使用レンズ: TAMRON AF18-250mm F/3.5-6.3 Di II (A18)
シャッター速度: 1/160, 絞り: F3.5, 焦点距離: 25 mm

朝一番にファストパスを取りましたが、みんな全速力で疾走…
昼過ぎにはファストパスの発券も終了していました。
アトラクションはなかなか面白かったと思います。
別のエリアから出てきた子供たちがアンコールしていたのが印象的でした
ナイトショーのブラヴィッシーモは場所の確保ができなかったためチラッと見るに留まりました。
ミッキー
使用レンズ: TAMRON AF18-250mm F/3.5-6.3 Di II (A18)
シャッター速度: 1/50, 絞り: F6.3, 焦点距離: 250 mm

DoCoMoが協賛しているだけあってか、かなりの迫力になってました。
来年はランドが25周年なのでランドは確定です